もつろぐ

アニメ・映画・ゲームを始めとした、身の回りのレビューをします。

タッチペンとハンドスピナーを買った話

パズドラ用のタッチペンと今流行りのハンドスピナーを買った話します。

就活用の資料書くの疲れてブログ書く矛盾感がイイ。

 

 まずタッチペンについて。

パズドラは言わずもがな、スマホパズルゲームで大多数の人は指でプレイしてるんじゃないかと思うんですが、一部ガチ勢を中心にタッチペンでプレイする人もいます。

僕もその中の一人で、使い始めはちょっと慣れずにやりにくくも感じましたが、今となってはタッチペン無いとパズドラする気が起きません。

 

スマホタッチペンと言えば「Su-pen」が有名です。いや、知らねえよって顔されてもタッチペン界じゃトヨタばりに有名なんです。

ネットで調べるとsu-pen最高!su-pen最高!!って書いてあるんで僕もずっとこれを使ってました。でも結構高い。

 

 

実際デザインも結構カッコいいし気に入ってたんですが、パズル中に反応が途絶えてパズルミスしてしまうことが時々ありました。保護フィルム、ガラスの相性によって反応しにくかったりがあるらしいということで、実際スマホを変えて保護ガラスが変わったタイミングで反応が良くなりました。まあそれでもパズルミスが起きてキレてましたが。

 

それで最近、大事な場面で反応せずパズルミスした瞬間こう、プツンと来まして。買い替えを決意しました。それがこちらです。

 

 

aibowっていうメーカーのタッチペンです。ペン先は2種類でそれぞれ予備付き、さらに2本セット。それでかつSu-penの1/3の値段っていうアホっぷり。恐らく中華タッチペンでしょう。

決め手としては、

・丸いペン先よりも、この商品みたいに細いペン先の方が見やすそう

・でも細いと反応悪そう→両方付いてる

・家用と外用と使い分けできる

こんな具合ですか。とにかく安かろう悪かろうは覚悟で買ってみましたが、これが良い買い物でした。

 

まず大きいのはSu-penよりもしっかり反応してくれます。Su-penのペン先は導電性の布で柔らかいため、押し付けるように使わないと駄目だったんですけど、新しいタッチペンはスチールの糸っぽい感じで結構弾力があります。そのため軽い力でも反応してくれます。気になってた細いペン先の方もしっかり反応し、今ではこの細い方でパズドラをプレイしています。

 

Su-pen推しが強い中、その流れに乗っていましたがやはりちゃんと反応する製品は存在していたようで認識が変わりましたね。なのでパズドラに限らず、スマホゲームで細かい操作する人はタッチペン、如何でしょうか。

 

 

続いてハンドスピナーの話。

今や世界中で流行で、日本ではヒカキン、セイキン兄弟を始めとしたyoutuberたちを中心に流行が広まりました。何がいいのか分からない…そんな気持ちもありつつ、高い買い物じゃないんで興味本位で買ってみました。

 

軽くネットで調べたところ、FengNiaoっていう中国のメーカーのものがよさげだったんで購入。

 レビューで粗悪品が来た来たと悪評だらけだったんですけど、一応メーカーが出品してますし、レビューの悪評はマーケットプレイスで買ったんじゃね?とか思いつつポチ。

 

はい、粗悪品でした。

・全体的に汚い

・ロゴが無い

・割れてる

といったコンボを食らいました。ただ動作はそこまで悪くなく、1分はちゃんと回ってくれるんで目を瞑りました。

実際に触ってみて、楽しいとかそういった感情の変化にまでは至らないんですけど、とりあえずそこにあって手が空いてれば触りますし、ペン回しみたいな感覚ですね。

ハマったとき、ペン回しはいろんな技があるんでいいですけど、ハンドスピナーは重心が中央に無いと話にならない当たりは自由度が少なくて残念かな。逆に言えばハンドスピナーは簡単な分浅くハマるにはいいのかな?

ま、なんにせよブームは短そうです。