もつろぐ

アニメ・映画・ゲームを始めとした、身の回りのレビューをします。

ちょい遅れながらもiphone7plusへ機種変更

ゲームばっかり語ってた当ブログでもついにiphoneを取り扱う時が来たか…。といった感じを醸し出しつつも、調べようと思えばiphone7のことなんて腐るほど出てくるからどうなんだろうといったところです。

 

それはさておき、約2年間使ってたiphone6plusから先日発売されたiphone7plusへと機種変更してきました。

それについて軽く。

 

 

f:id:motsulog:20161101214131j:plain

公式サイトを開けば「これが、7。」とかいうカッコイイフレーズが出てきますが、iphoneにそれなりに詳しく無いとどこが7やねんって言いたくなるぐらいいつも通りなデザインしてます。

ただしplusだけ上の画像のように、カメラが2つ付いています。これがどういうことかというと、広角用望遠用の2つになります。

一般的なスマホのカメラは広角用だけ付いてる感覚ですね。

「でもスマホのカメラだってズームできるじゃん?」って思うかもしれませんが、実はズームにも2種類ありまして、

・光学ズーム

・デジタルズーム

の2つがあります。光学ズームは一眼レフのように、レンズ自体を動かして拡大しているのに対して、デジタルズームは画像をただ拡大しているだけです。スマホで画像を拡大するときに2本の指でクワッてやるアレみたいなものですね。

要するに、光学ズームの方が画質の劣化が少ないということです。

スマホのカメラは見ての通り、レンズ動かすにも…って感じですので、光学○倍ズームといった言葉を見かけることは無かったのですが、このiphone7plusは光学2倍ズームを搭載しており正直驚きました。

まだカメラ自体しっかり触ってない上に、光学ズームに興奮しながら購入したは良いものの、そういえばスマホでズームなんてほとんど使わないな…と我に返ってるところです。

 

また、カメラが2つあることでスマホにはなかったボケを出せるようになりました。

細かい原理を語るとアレですが、カメラが2つあると人間の目のように奥行きが認識できるようになるので、それで奥にあたる部分をデジタル処理でぼかしてる感じです。

この写真を見てみてください。

 

 

f:id:motsulog:20161101221606j:plain

 

 

とても可愛い

 

 

ではなく、このソファの奥の部分ボケてますよね。

これがデュアルレンズの力です。

 

 こんな感じでスマホでもそれっぽい写真が撮れるようになるということで、ますます一眼レフを持ち歩くことがなくなりそうだ…。

少しコントラストが強めな写真になりますが、iphone7plusのカメラで困ることは殆どなさそうですね。動きにはまだまだ弱さがあったりしますが。

 

といった感じで、iphone7plusはカメラが最も大きな変更点であり売りでしょう。

他には防水なんかも搭載されましたが、僕にとってはもしものための予防措置である程度で、むしろ防水のためにいろいろと密封されているからか、スピーカーの音が籠ってるように感じます。まあスマホのスピーカーに音質云々いうのもおかしな話なのでまったく気にしていませんが。

 

今まで使用していたiphone6plusから2年経っていることもあって、純粋にスペックが強化されているのがなによりうれしいですね。

iphone6plusではメモリが1GBでしたが、iphone7plusになってからはメモリが3GBと大幅に強化されました。他のアプリを触った後に、その前に遊んでたゲームアプリに戻ると再びタイトルから…ということが多かったのですが、これが解消されたのはかなり好感触です。

 

大きさなどなどはiphone6plusから変化していないのですが、カメラ位置が微妙に異なるのでケースも買い換えました。

昔からスマホケースは手帳型!といった手帳型信者で、また革製品信者でもあるためずっと革の手帳型ケースを使っておりました。僕の諸々の要求に素直に答えてくれるケースだったので、これのiphone7plusバージョンを購入しなおしました。

SHIELDONのレザーケースです。

 

f:id:motsulog:20161101223659j:plain f:id:motsulog:20161101223821j:plain

 

 

2年のうちの半分以上は使っていたのでだいぶ使用感出てます。ちょっと汚く見えて恥ずかしい。同じ色を買ったはずなのでいつかこのような色になるよう願いながら使います。

どうやら革の素材が変更されており、表面がツルツルした革だったのが少々ザラついた感じになっており、裏側も使ってたら毛羽立ってたのですが、それが無くなりそうな加工がされています。

正直革っぽさが減ってるのであれ…?といったところですが、まあ革は使っていかないとわからないですね。

 

1ヵ月の請求額が約1万円と、バカにならないのでそのうち格安SIMへの乗り換えも考えながら、新しいiphoneと仲良くしていこうと思います。